banner

すべてはお客様からの信頼と利益のために

banner

不動産鑑定業界に入って10余年、私は常にそう考えて業務に取り組んで参りました。

不動産鑑定士は不動産に関する専門国家資格であり、不動産の適正な価格判定を行うことを生業としています。具体的には、「不動産鑑定評価基準」に則り、所定の鑑定評価手法を適用し、市場における適正な価格を導き出します。従って、結果として出てくる鑑定評価額がご依頼頂いたお客様のご意向に添わない場合も実務上、当然に出てくるのが実情で、これは多くの不動産鑑定士が悩んでいるところではないでしょうか。私はそのような場合、まずしっかりと適正な価格の算出過程をご説明し、ご理解を得た上で、お客様のご要望だけでなく、その背景までしっかりとお聞きいたします。そして別の方法による解決を模索し、ご提案することを心がけ、お客様に信頼していただくことが重要と考えています。そのための周辺分野に関する知識の習得に日々研鑚しておりますし、他専門家との連携のための人脈構築を積極的に行っております。
また、お客様にとって、私にご依頼頂くことで利益(メリット)があるのか、生まれるのか、という点も重要視していますので、ご依頼頂いても、費用対効果の観点や将来的なリスクを考え、鑑定評価書が必要ではないと判断されるような場合については、しっかりとご説明のうえ、受任をお断りする場合もございます。もちろんその場合は、たとえ業務に着手していたとしても、費用等は一切頂きません。

「すべてはお客様からの信頼と利益のために」

これを信念として業務を行っておりますので、不動産に関して疑問やお困りごとがございましたら、安心してご相談頂ければ幸いでございます。

不動産鑑定に関する相談はお任せください

ご不明な点、気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2015 MASHIMO Real estate appraiser All Rights Reserved.